○ プロフィール

    ptarmigan

    Author:ptarmigan
    野鳥観察、撮影と登山が趣味のおっさんです

    ○ 最新記事
    ○ 最新コメント
    ○ 最新トラックバック
    ○ 月別アーカイブ
    ○ カテゴリ
    ○ カウンター
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    リンク
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR

    2017/10/15//Sun * 16:11
    ○ホシガラス


    17/october/2015 蝶ヶ岳
    OLYMPUS OM-D EM-5
    ZUIKO DIGITAL 50-200mm F2.8-3.5

    混雑しているであろう体育の日の3連休を避けてその翌週に蝶ヶ岳へ登った。
    紅葉は麓が見頃で山頂付近はもう冬枯れの様相。
    そんな中、多数のホシガラスがハイマツの実をせっせと搔き集めていた。
    そんな姿を眺めていると間もなく冬がやってくるなといつも思う10月の光景です。




    2017/10/04//Wed * 20:14
    ○剱岳と雲海



    夏休みに行った奥大日岳で時間があったので微速度撮影で動画を撮りました。
    いい感じで雲海になっていて狙い通りに撮れたのですが、ただ一点重大な失敗が。
    Nikon用のレンズを35mmしか持って行かなかった事。
    21mmなら左側の雲海がもっと広く映せたのに…

    数年前から動画は撮ってまして、youtubeにアップロードしましたらここにも
    掲載するようにしようかと思ってます。


    2017/09/16//Sat * 20:28
    ○白馬大池夜明け前(2015.9.13)


    13/september/2015/
    Nikon D610
    AF-S NIKKOR 18-35mm f/3.5-4.5G ED

    約1年振りの更新です。
    ただ単に面倒になってしまっただけで、復活したもののまたいつ滞るかわかりません…

    今年はあんまり鳥の方は撮影に出てません。
    あまりにも何処もかしこも人多すぎてゆっくり撮れません。
    車で15分ほどの三番瀬すら向かう気力もありません。

    山の方は月に1回くらいは登ってますが、海の日の三連休初日に浄土山の山頂で足首をねん挫したのがまだ完治
    してなく、その後2回ほど軽く夏休みに奥大日岳と先週白馬大池に出かけた程度です。
    夏山を存分に楽しむことが出来ず無念…
    先週の感じだとまだあと1か月位はダメかなという感じであります。

    とりあえず月1回を目標にのんびり更新していこうかと思っています。






    2016/10/30//Sun * 19:13
    ○コオバシギ


    2016.9.17

    毎年数羽やってきて10月でもまだ見られるコオバシギ。

    112196.jpg

    一昔前は春に真っ赤な夏羽の個体が九十九里の砂浜で見られたものだけど
    最近見てないなぁ…


    2016/10/22//Sat * 11:55
    ○赤岳(県界尾根→真教寺尾根)

    2016.9.10 清里ハイランドパーク→小天狗→大天狗→赤岳→真教寺尾根→牛首山→清里ハイランドパーク

    この日は、日帰りで赤岳へ行ってきました。
    前回は真教寺尾根→県界尾根で行きましたが今回は逆コースで歩きました。



    県界尾根入り口。駐車している車は少なかった。

    112110.jpg

    小一時間位?で小天狗へ。
    右に行くと鳥屋にはおなじみの野辺山方面。
    八ヶ岳牧場に出ます。

    112114.jpg

    左に権現岳。

    112120.jpg

    正面に赤岳を見ながら登って行きます。

    112125.jpg

    そして鎖場。
    この最初の鎖場が一番登り難い。
    手がかり、足がかりがなくてツルツルなんです。

    112131.jpg

    赤岳天望荘が目線の高さに見えてくる。
    ここまで誰にも会わなかったが、ようやく少し前を登って行く人を発見。

    112140.jpg

    そして山頂。
    人が多いのでそのままスルーして真教寺尾根とキレット方面の分岐で休憩。

    112143.jpg

    富士山。

    112166.jpg

    休憩中何人か下っていった。
    真教寺尾根も暫くは鎖場が続くが穂高あたりに比べるとなんてことはない。

    112169.jpg

    きのこの季節です。

    赤岳上部以外は人少なく、静かに楽しむ事ができました。
    こっちを歩くと美濃戸からは人多すぎて登る気しなくなりますね。

    またいつか。





    2016/10/08//Sat * 10:21
    ○羽虫飛ぶ中


    エリマキシギ 2016.9.3

    堆積した腐ったアオサのそばに虫が大量発生していてそこにシギが集まっていた。

    112068.jpg
    トウネン

    キリアイも居たみたいだけど、私の居る間は来なかった。







    2016/09/30//Fri * 21:00
    ○雲海の朝(2011.9.11)


    北アルプス、前烏帽子岳で撮影
    OLYMPUS E-620 ZUIKO DIGITAL 12-60mm F2.8-4 SWD

    左に針ノ木岳、その右に蓮華岳。

    暑くて登るのが大変だった烏帽子岳。
    苦労の甲斐あってなかなかの朝を迎えることが出来た。
    特に夜明けから日の出前、劇的に変化してゆく空の色を今でも良く覚えている。




    2016/09/22//Thu * 19:33
    ○再びイマイチ…


    2016.8.21

    シギを見に近くの干潟へ。
    あんまり面白い場面も無いのでサギを撮って帰ってきました。
    もう少し左にフレーミングしてればバッチリだったのに…

    111996.jpg
    2016.8.27

    翌週、今度は近くない干潟へ。
    昨冬から工事していてもう終わったかなと思って出かけたがまだやっていた。
    工事で小さい干潟が心配でしたがそれ程影響なさそうで安心。
    人が居なくていいのですが鳥も居ない…
    キアシシギ、メダイチドリにチュウシャクシギ、トウネン,ミユビシギが1羽。
    これじゃあの鳥も期待できません。





    [TOP] next >>
    copyright (C) 2006 ある日の光景 all rights reserved. [ template by *mami ]
    //